HOME > マルシェBlog > 宮崎ネタ > 宮崎絶景スポットオススメ10選!1度は観光に行きたい美しい場所勢揃い!
マルシェBlog
2019年7月18日

宮崎絶景スポットオススメ10選!1度は観光に行きたい美しい場所勢揃い!


 

どうもこんにちは!

宮崎県といえば自然が豊かなことで有名で、日本トップクラスの雄大な景色がみられる観光地がたくさん有ります。

美しい海、山、川、そしてその場所でしか見ることのできない野生の生き物など、宮崎のスケールに驚くこと間違い無いでしょう。

今回は宮崎の絶景スポットオススメ10選ということで、一度は行きたい人気の観光地をご紹介します!

宮崎を訪れた際にぜひ足を運んで、記憶に残る自然体験をしてくださいね。

宮崎絶景スポットオススメ10選!

 

それでは宮崎の絶景スポットオススメ10選をご紹介していきます!

宮崎は縦に長い形をしているので、1日で全て回ることはできませんが、色々な観光ルートと一緒にスケジュールを組めばいくつか回ることが出来るでしょう。

ぜひともご紹介する美しい景色をみに足を運んでくださいね。

鬼の洗濯板

日南海岸や青島沿岸で見られる波状岩は、「鬼の洗濯板」と呼ばれています。

約700万年前位に海中で出来た水成岩が隆起し、長い年月をかけて波に洗われ続け、固い岩の層だけが板のように積み重なって見えるようになりました。

日南海岸沿いにある「デモンデマルシェ」では鬼の洗濯板と日向灘を目の前に食事が楽しめるので、絶景を見ながらゆったりと過ごすのにオススメですよ。

デモンデマルシェ>>>

青島

青島は「鬼の洗濯板」が島を囲む、周囲1.5kmほどの小さな島です。

海水浴場と橋でつながっていて、徒歩で渡れますが、バイクタクシー「トゥクトゥク」という乗り物を利用することもできます。

島内にはビロウジュをはじめとした、亜熱帯性植物がたくさん茂っています。

昭和27年に「青島亜熱帯性植物群落」として特別天然記念物に指定されました。

青島には青島神社があり、縁結びの神様として信仰を集めているのですが近年は若い人にも人気があります。

亜熱帯植物が生い茂る中に静かに佇む本殿は、とても神秘的で一見の価値ありです。

青島>>>

綾の照葉大吊橋

照葉大吊橋(てるはおおつりばし)は、綾町に架かる吊り橋です。

渓谷にかかる大きな吊橋は圧巻で、吊橋の上からの景色も想像を絶する迫力です。

歩行者専用の吊り橋としては日本で2番目の高さを誇り、吊り橋の近辺にはそれぞれ「歩く吊橋 世界一」「照葉樹林の自然 日本一」と彫られた石碑があります。

吊橋の手前に綾の特産品や工芸品のお店があり、バイキング形式のレストランも無農薬野菜を使っていてとてもヘルシーですよ。

マイナスイオンたっぷりの渓谷で、日々の疲れをリフレッシュしてください。

綾の照葉大吊橋>>>

えびの高原

えびの市の南に広がるえびの高原。

標高1200m、日本で最初に国立公園に指定された霧島屋久国立公園の北部に位置し、自然豊かな景勝地として有名です。

韓国岳や甑岳はトレッキングスポットとしても人気で、高原の中には不動池、六観音御池、白紫池などの火山湖がたくさんあります。

春から夏前にかけて、世界でここだけに自生する天然記念物のノカイドウや霧島を代表するミヤマキリシマ、その後にも大山レンゲ、夏つばきなどが見られ、訪れる理由は十分です。

紅葉も美しく、一年を通して楽しめる素晴らしい場所です。

えびの高原エリアには足湯の駅もあるので、ゆっくりと足を休めて旅の疲れを癒してください。

えびの高原>>>

高千穂峡

高千穂峡(たかちほきょう)は、宮崎県の北部高千穂町にある五ヶ瀬川にかかる峡谷で、国の名勝、天然記念物に指定されています。

阿蘇カルデラをつくった火山活動によってできた柱状節理は圧巻のスケールで、神々しさを感じます。

高さ80〜100mにも達する断崖が7kmにわたって続いていて、この断崖を総称して高千穂峡と呼びます。

高千穂峡の川幅が狭まった部分に流れ落ちる真名井の滝(まないのたき)は、日本の滝百選の一つです。

ライトアップが行われる時期は、より一層幻想的な姿を現します。

ここにしかない、神秘的な景色をぜひ堪能してください。

高千穂峡>>>

天安河原

高千穂にある天岩戸神社の近くに天安河原はあります。

伊勢神宮にも祀られている天照大神が岩戸に隠れた時に、やおよろずの神がこの河原に集まり会議をしたと神話で伝えられる洞窟です。

洞窟の奥に社があるのですが、周囲に無数に積まれた石が大変神秘的で幻想的な雰囲気を醸し出しています。

天安河原は、名前が表すように渓流が作った河原と洞窟が一体となった場所です。

洞窟の中まで進み振り返ると、緑がとても美しい川の風景が心を洗ってくれるでしょう。

記憶に残る、清らかな景色をその目で確かめに行ってみてください。

天安河原>>>

サンメッセ日南

イースター島公認のモアイ像があることで有名なサンメッセ日南。

雄大な日向灘をバックに佇む愛嬌のあるモアイ像は、訪れた人たちを優しく迎えてくれます。

まるで海外のリゾートかのようなスケールと美しい景色、園内はカートで移動することもでき、優雅な気分を味わうことができます。

頂上から見える大海原の景色は、言葉では言い表せないほど。

ぜひサンメッセ日南で、地球の丸さを感じてください。

サンメッセ日南>>>

都井岬

串間市にある、天然記念物の野生馬「御崎馬」が見られる場所。

300年ほど前に当時の藩主が放牧したのが始まりです。

先端には真っ白な燈台がそびえ,鹿児島の大隅半島まで見渡せます。

崖の上から見下ろす壮大な太平洋をバックに、優雅に草をはむ御崎馬たちの光景は「こんな場所が日本にあったのか」と言葉を失うほどの感動を覚えるでしょう。

宮崎に来たらぜひとも訪れていただきたい景勝地です。

都井岬

馬ヶ背

宮崎県の北寄りにある日向市の「馬ヶ背」

訪れた人にしかわからない、壮大な迫力がある景勝地です。

日豊海岸国定公園の南端に位置し、柱状節理のリアス式の海岸線は、ものすごいスケール。

馬ヶ背展望所からの断崖絶壁は、日本一の高さ70mにも及び、圧巻です。

また、近くには十字を形どったような「クルスの海」があり、訪れた人の願いが叶うと言われています。

日向市無類の景勝地をぜひ訪ねてみてください。

馬ヶ背>>>

堀切峠

「堀切峠」は日南海岸を代表する景勝地で、昭和30年代頃からすでに観光名所としてよく知られていました。

峠は標高60mほどで、道路脇の展望所に立てば、雄大な日向灘の眺めが広がります。

ただただ海原が広がり、水平線が続く景色は、日常の色々な思いを遠くに運んで行ってくれるようです。

宮崎の県木「フェニックス」を隣に幸せなひと時を感じてください。

近くには道の駅フェニックスがあり、特産品土産や、名物の日向夏ソフトなどが楽しめます。

堀切峠>>>

今回のまとめ

宮崎の絶景スポットオススメ10選をご紹介しました!

どの場所も本当に宮崎が誇る美しい景勝地ですので、時間の許すかぎり、ぜひとも今回ご紹介した美しい風景をその目で確かめに行ってみてください。

「こんな場所が日本にあったんだ」という感動を覚えること間違いないと思います。

心が洗われると同時に日本という場所をより好きになることが出来るでしょう。

ぜひとも楽しい思い出と美しい記憶を作るために、宮崎の絶景スポットを訪れてみてくださいね。

それではまた!

その他の新着マルシェBlog

▲トップへ