HOME > マルシェBlog > 宮崎ネタ > 宮崎マンゴーは直売所が安い!!オススメの売り場3選まとめ!
マルシェBlog
2019年4月17日

宮崎マンゴーは直売所が安い!!オススメの売り場3選まとめ!


どうもこんにちは!

宮崎マンゴーは食べたことありますか?濃厚で香り高い味わいは、食べた瞬間に宮崎マンゴーの虜になってしまうこと間違いなしです!

宮崎マンゴーは直売所で買うのがオススメなので、今回は宮崎マンゴーが安く買える直売所をまとめてみました!

宮崎県内ならスーパーなどでもおいしくてお手頃な宮崎マンゴーが手に入るのですが、やっぱり生産者さんの雰囲気を身近に感じられる直売所で買うのが一番オススメです。

直売所だと訳ありマンゴーが安く買えるのもポイントですね!

宮崎県に旅行に来た方や、宮崎在住でお近くの直売所を探している方は、この記事を読めばどこの直売所に行けばおいしい宮崎マンゴーが買えるのかわかります。

それでは見て行きましょう!

宮崎マンゴー直売所3選!

それでは、宮崎マンゴーが買える直売所をご紹介していきます。

観光で宮崎に来られる方は、ぜひご自分の旅行ルートに合わせてスケジュールを組んでみてくださいね!

道の駅なんごう

「道の駅 なんごう」は、「旅好きが選ぶ道の駅ランキング」で映えある全国第一位に輝いた人気の道の駅です!

日南海岸国定公園のほぼ中央に位置し、日向灘を望む海岸線は絶景のロケーション!

近くには国内有数の亜熱帯植物園や、ジャカランダの森があり、優雅な自然を満喫することができます。

また、駅周辺の海は日南海中公園で、水中観光船で珊瑚礁や熱帯魚なども鑑賞することができます。

道の駅なんごうではマンゴーの季節になると「完熟マンゴー」の直売を行なっています。

※運が良ければ訳あり品のマンゴーは通常よりお安く手に入れることができます。

さらに「道の駅なんごう」でしか手に入らない「マンゴーロール」という商品があります。

「マンゴーロール」は、なんごう産マンゴーのビューレを使用し、上品なマンゴーの香りただようしっとり柔らかロールケーキです。

「宮崎完熟マンゴー」と一緒に「マンゴーロール」も味わえば、最高のひと時を過ごせること間違いなしですよ!

店舗名 道の駅なんごう
会社名 南郷包装
住所 宮崎県日南市南郷町贄波3220-24
電話番号 0987-64-3055
営業時間 午前8時30分から午後5時00分
交通アクセス  JR日南線南郷駅よりR448を車で約8分

道の駅なんごう公式サイトはこちらをクリック>>>

農産物直売所 このはな市

農産物直売所このはな市は、地元ローカルな雰囲気に味がある、老舗の産地直売所です。

朝早くから生産者の方が自慢の商品を持ちより、販売価格を決めて、新鮮なまま名前を貼り商品を並べています。

5月から7月にかけては完熟マンゴーが店頭に並び、宮崎県特産品の野菜はもちろん、季節によって日向夏みかん、完熟きんかんなども生産者価格で産直通販する農産物直売所です。

惣菜の販売も行なっていて、朝作った物を販売し、その他の加工品も基本的に手作りの商品を販売されています。

ランチのお惣菜も一緒に買うのもオススメですよ。

店名 このはな市
会社名 有限会社セルグッズ
住所 宮崎県宮崎市大字熊野字中州道下2719番地
電話番号 0985-56-3129
FAX番号 0985-56-3129

このはな市公式サイトはこちら>>>

緒方果樹園(オッ!完熟宮崎おがたのマンゴー)

緒方果樹園は宮崎空港からほど近い、広々とした畑の中にある直売所です。

100%完熟させて、ネットに落ちたもののみを販売しています。

その場で個数を指定して発送依頼することもできます。

販売所からマンゴーハウスの様子も見えるので、畑の中の直売所で買い物する体験はいい思い出になりそうですね!

今年は4/25日から販売開始予定ということです。

店舗名 緒方果樹園
会社名 合同会社緒方果樹園
住所 宮崎市大字本郷南方1785
電話番号 090-3190-9467
営業時間 7:00〜18:00
定休日  シーズン中は不定休

緒方果樹園公式ページ>>>

今回のまとめ

宮崎マンゴーの直売所を3つご紹介しましたが、いかがでしたか?

観光で来られる方は、宮崎マンゴーを買うついでに道の駅でお土産品を買ったり食事するのがオススメですよ!

完熟マンゴーも手に入って絶景も食事も楽しめて一石三鳥ですからね。

ご自宅用に宮崎マンゴーを買うなら、訳ありマンゴーをお安く仕入れて家族で楽しむのも良いと思います。

旬の時期にぜひ宮崎マンゴーを食べて、濃厚で香り高い味わいを楽しんでくださいね!

それではまた!

その他の新着マルシェBlog

▲トップへ