HOME > マルシェBlog > 宮崎ネタ > 宮崎カーフェリーはこんなに楽しい!充実の旅とおすすめの観光スポットを紹介!
マルシェBlog
2019年5月22日

宮崎カーフェリーはこんなに楽しい!充実の旅とおすすめの観光スポットを紹介!


どうもこんにちは!

LCC航空なども就航し、飛行機での宮崎観光が一般的となりましたが、だからこそ見逃しがちな、贅沢な時間の使い方があります。

海の上をゆっくりと進む船旅は、時間の流れをとてもゆるやかなものに変え、日々の喧騒から非日常空間へとやさしく誘ってくれます。

宮崎カーフェリーは、そんな心豊かになる船旅を、神戸〜宮崎の太平洋の上で提供してくれます。

今回は、「今だからこそ貴重な宮崎カーフェリーの船旅」と、「宮崎の充実した楽しみ方」をご紹介します!

「心に残るような旅がしたい」そんな風に思っている方は、この記事を読めばきっと宮崎カーフェリーでの船旅を体験したくなるでしょう。

宮崎カーフェリーについて

 

宮崎カーフェリー株式会社(みやざきカーフェリー)は、関西地区と宮崎県をフェリーで結ぶ海運会社として、1971年に日本カー・フェリーの子会社として宮崎県日向市で設立されました。

関西と南九州を『安心、安全、便利』で結ぶくつろぎのワンナイト・フェリークルージングがウリで、宮崎観光の通な選択肢です。

ゆるやかに流れる時間と、くつろぎの空間の中で、優雅な船旅が楽しめます。

貨物輸送においても、CO²排出量削減等の環境面、運航管理面、輸送品質面などで、高水準のサービスを提供しています。

船内にはレストランもあり、バイキングでの食事もできます。

和朝食などもあり、和食好きの方にもピッタリ。

船の上で食べる食事は、いつもとは一味違った優雅な時間になるでしょうね。

客室

客室はひとりでゆったり過ごせるシングルルームや、貸し切りで使える4名部屋など、幅広いニーズに答える客室バリエーションになっています。

船内にはサウナ付きの大浴場もあるので、ゆったりと湯船につかってくつろぐことができます。

大部屋などもあって、遠足気分になれるかも。

運賃

正規運賃は2等客室¥10,280〜、お得な早割バーゲンで予約すれば2等は¥5000〜、1等B室は¥7,800から乗船できます。

宮崎カーフェリーは自動車乗船もできます。

料金は下記の表の通り。

車両も早割運賃で乗船が可能です。

早割運賃は

  • 早割14
  • 早割28
  • 早割7
  • 早割バーゲン
  • Web割

などがあるので、詳しくは宮崎カーフェリーの公式ページをご覧ください。

宮崎カーフェリー

運行ダイヤ

宮崎カーフェリーの運行ダイヤです。

宮崎港発ダイヤ

宮崎港発 神戸港着
毎日 19:10 翌7:30

神戸港発ダイヤ

神戸港発 宮崎港着
月〜土

19:10発

18:00発

翌8:40

毎日就航しているので、スケジュールも合わせやすいですね。

カーフェリーで宮崎に着いたら行きたいところ

さて、宮崎カーフェリーで宮崎に到着したら、宮崎市内の観光もいいですが、ぜひ足を運んでいただきたい場所があるので、ご紹介します。

自家用車で乗船した方はそのまま行けますし、そうでない方はレンタカーで国道を南下して、日南海岸国定公園への観光をオススメします!

日南海岸には、青島、堀切峠、鵜戸神宮、都井岬など有名な観光地が連なっており、日南海岸の美しい景観は観るものを圧倒します!

絵画でしか見たことのないような青く広がる大海原と、宮崎の自然豊かな海岸線のコラボレーションは、記憶に焼きつく景色になることは間違い無いでしょう!

野生馬がいる都井岬

日南海岸をドライブするときは、是非立ち寄ってほしい「道の駅」が2つありますので、ご紹介します。

デモンデマルシェ

 

宮崎市内から県道を南下して30分ほどすると、日南海岸沿いにかわいいオレンジ色の屋根が目立つ建物があります。

そのオシャレな建物が「デモンデマルシェ」!

日南海岸の観光名物「鬼の洗濯板」を目の前に観られて、美味しい食事や、宮崎土産のお買い物が楽しめる食の複合施設です。

バイキングスタイルのレストランでは、豊富なメニューのお料理やスイーツが心ゆくまで堪能できます!

バイキングには珍しいお寿司やお刺身もあるので、子供からおじいちゃんおばあちゃんまで、皆が満足できるメニューを取り揃えています。

併設しているパン屋さん、「ひなたベーカリー」も大人気で、どのパンを食べようか迷ってしまいます。

個人的には、青島名物の塩パンが一押し!

ベーカリーは10時開店なので、船で到着後、ゆっくりと日南海岸を下ってきたくらいにちょうど良い時間です。

ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

道の駅なんごう

「道の駅 なんごう」は、全国道の駅の人気ランキング1位になったことがある、全国的にも有名な「道の駅」なんです!

日南海岸国定公園の中央にあり、日向灘を望む海岸線は最高に壮大な眺め!

近くには、国内有数の亜熱帯作植物園、ジャカランダの森などあり、自然を満喫することができます。

「道の駅」周辺の海は日南海中公園で、水中観光船にのって珊瑚礁や熱帯魚などを鑑賞することもできます。

道の駅内にあるレストランは、明るく開放的な空間が、目の前に広がる海と空をより一層引き立ててくれます。

レストランの豊富なメニューはどれも本当に美味しそう!

せっかくの宮崎旅なので、1日15食限定の「道の駅なんごう」スペシャル御膳もオススメです。

宮崎名物「チキン南蛮」はライス・スープ付きで¥980とお手頃で、他にも美味しいメニューがたくさんラインナップされています。

季節によっては、世界三大花木の一つ、「ジャカランダ」の群生林を観ることができ、「ハワイの桜」とも言われる美しい花を鑑賞することができます。

ジャカランダについての記事はこちら>>>

併設のショップにはお土産物がズラリと並び、南郷町の特産品やマンゴー、日向夏、デコポンなどのフレッシュフルーツ、「道の駅なんごう」のオリジナル土産など、ここでしか買えない品物が一杯です!

宮崎にきた際には是非「道の駅なんごう」に立ち寄ってみてくださいね。

道の駅なんごうホームページはこちら>>>

今回のまとめ

宮崎カーフェリーのオススメ旅情報をご紹介しました!

たまには、船の上でゆったりとワンナイトクルーズも良いと思ったのでは無いでしょうか?

日常の喧騒から解き放たれた、ゆったりした時間を海の上で感じてみてください。

宮崎に着けば、さらに他では見られない日南海岸の雄大な大自然が待っています。

心に残る素敵な癒しの旅を、ぜひ今回ご紹介したオススメスポットに立ち寄り、味わってみてくださいね。

その他の新着マルシェBlog

▲トップへ