HOME > マルシェBlog > 宮崎ネタ > 宮崎名物「チーズ饅頭」買うならここがおすすめ!元祖のお店も詳しく紹介しました!
マルシェBlog
2019年3月13日

宮崎名物「チーズ饅頭」買うならここがおすすめ!元祖のお店も詳しく紹介しました!


どうもこんにちは!

宮崎名物のお菓子「チーズ饅頭」をご存知ですか?

饅頭と言えば定番の「あんこ」ではなく「チーズ」が入っているんですよね!

食べた方はわかると思いますが、これが本当にヤミつきになるおいしさなんです!

今回は宮崎名物の「チーズ饅頭」を買うならここがおすすめ!というお店を紹介します。

各店舗さんこだわりの「チーズ饅頭」の特徴を余すとこなくレポートしたので、おいしいチーズ饅頭を探している方、お土産で欲しい方、人に教えたい方、皆さん読んで損はしませんよ!

それでは今日も行ってみましょう!

宮崎名物「チーズ饅頭」とは

宮崎を代表するお菓子「チーズ饅頭」ですが。一体どんなお菓子かと言いますと

クッキー生地の中にクリームチーズが入っている焼き菓子のことを「チーズ饅頭」と呼んでいます。

「チーズ饅頭」の外側の生地にはサクサクしたものやしっとりしたものなど、お店によって特徴が違うので、好みによって一番お気に入りの「チーズ饅頭」が変わるんですよね。

クリームチーズが入っているものが王道なんですが、中にはチョコや抹茶、マンゴー味などもあってお店によって種類もバリエーションも違います。

宮崎名物「チーズ饅頭」の元祖はどこ?

「チーズ饅頭」を作った元祖のお店はどこ?という話題はよく上がるんですが、元祖のお店に関しては3つのお店が有力で、どこが一番最初かはハッキリとはわかりません。

まずは小林市にある創業39年の「南国屋今門」

そしてこれまた小林市にある「風月堂」、レシピを最初に作られたという説があります。

そして「チーズ饅頭」を全国に広めたお店として有名なのが、宮崎市内にある「菓子処 わらべ」

わらべのチーズ饅頭が、ANAのスチュワーデスさんに好評で、全国いろんなところへお土産として持って行ってもらったことで、マスコミに取り上げられ宮崎のお菓子として人気商品になったんです!

そして、なぜ元祖と言われるお店が3つあるのかについてなんですが、「チーズ饅頭」は1984年頃に、「宮崎県洋菓子協会」の勉強会でレシピが広まり、同時多発的に宮崎県内にチーズ饅頭提供店が誕生したと言われているんです。

勉強会で考案されたレシピをもとに、各店舗が同時に商品化したので「元祖チーズ饅頭のお店」が3つ生まれるに至ったようですね。

宮崎でチーズ饅頭買うならここ!おすすめ店舗10選!

宮崎で「チーズ饅頭」買うならここがおすすめ!というお店を紹介して行きます。

元祖のお店はもちろん、比較的新しい店舗で、買いやすい所もラインナップしました。

「チーズ饅頭」は各店舗で生地が違ったり、味のバリエーションも特徴があるので、各店舗の違いも含めて吟味してみてくださいね。

菓子処 わらべ

宮崎の銘菓「チーズ饅頭」を全国へ広めた店として有名なのが「わらべ」です。

ANAのスチュワーデスさんに好評で、全国へお土産として持って行かれたことで、マスコミから一気に広まり宮崎のお菓子として人気商品になりました。

わらべのチーズ饅頭は、サクサクした食感がイイのですが、そのサクサク感は、製造日にしか味わえません。

手作りにこだわり品質を重視されてるので、発送はしていないようです。

ぜひお店に行ってご賞味あれ!

  • 住所:宮崎市大王町38番地1
  • TEL:0985-23-2043
  • 営業時間:9:00〜18:00
  • 店休日:日曜日
  • 駐車場:5台
  • 値段:チーズ饅頭 130円
  • 消費期限:冷蔵で3日
  • HP:わらべ
    (問い合わせはTELのみ)

南国屋今門

小林市にあるお菓子の名店「南国屋今門」

元祖「チーズ饅頭」のお店で、専用に開発されたクリームチーズを使用、小さなお菓子店として誕生しましたが、今ではチーズ饅頭といえば『南国屋今門と呼ばれるまでになり、地元はもちろん、県内外から全国の方に愛されています。

種類は元祖・クルミ・抹茶・チョコの4種類があり、甘すぎずそれぞれの香りが生きています。

記事はサクッとクッキー生地になっています。

平成14年には全国菓子博覧会で「全国菓子博名誉総裁賞受賞」を受賞しています。

この賞は菓子業界の中でも最高の名誉とされるものだそうです!スゴイですねー!

平成19年度には『全国五つ星の手みやげ』にも選ばれた銘店です!

通販はしていないので、直接お店に行かないと食べれません、ぜひ足を運んでみてくださいね。

基本情報
店名 南国屋今門
住所 宮崎県小林市本町67
電話 0984-22-3074
FAX 0984-22-3074
営業時間 9:00~20:00
駐車場 18台
定休日 不定休
お問い合わせ先 0984-22-3074

風月堂

小林市の南国屋今門と同時期に製造、販売をされたと言われている宮崎県小林市の風月堂。

昭和61年に風月堂の菓子職人の伊藤光輝さんが、「洋菓子の素材で和菓子が作れないのか?」ということで考案したのが、チーズ饅頭だったそうです。

風月堂のチーズ饅頭は帰省時期にはなんと1日1万個も製造するんだとか!?ひぇー。

甘さがなんとも上品で、口に入れると”洋”の風味がふわりと広がります。

地域の人たちに洋菓子の素材を食べてもらいたいと、職人さんが試行錯誤の末、30年ほど前に完成させたお菓子なんだそうです。

小林市内のお店だけでなく、宮崎駅の「キヨスク」や宮崎空港で、風月堂のお菓子を取り扱っているので、宮崎市内でも購入が出来ます。

「風月堂」のチーズ饅頭は、ネットでの購入が可能なのも嬉しいポイント!

  • 住所(本店):宮崎県小林市細野281
  • TEL:0984-22-2987
  • 営業時間:8:30〜19:00前
  • 定休日:不定休
  • チーズ饅頭の種類:プレーン・チョコ・抹茶
  • 賞味期限:7日

風月堂ホームページ

お菓子の日高本店

なんじゃこら大福で有名になった宮崎を代表する「お菓子の日高」が作ったチーズ饅頭は平成3年から発売して1,800万個以上販売した人気商品です!

プレーンなチーズ饅頭や抹茶チーズ饅頭、チョコが入ったチョコっちーなど、種類も豊富。

「白あんチーズ饅頭」や「つぶあんチーズ饅頭」も大人気です。

さすが「お菓子の日高」だなぁというバリエーションですね!

何といっても「お菓子の日高」はオンラインショップがあるので、ネットでの購入も可能です!

  • 住所 宮崎県宮崎市橘通西2丁目7-25
  • 定休日 :年中無休(元旦を除く)
  • 営業時間 : 09:00〜21:00
  • 電話 : 0985-25-5300

お菓子の日高WEB

パティスリーオールージュ

低糖質のケーキや、低糖質のプリンなどを作る宮崎神宮近くののパティスリーオールージュさんがお客さんの要望にお応えして「低糖質のチーズ饅頭」を作りました!

血糖値が気になる方や、ダイエット中の女性に人気。

口コミでは「本当に低糖質!?って思うくらいのおいしさでした!」と大好評でした。

住所 〒880-0056 宮崎県宮崎市神宮東2-10-1
アクセス JR宮崎神宮駅より南西へ車で5分
電話番号 0985-27-3956
メールアドレス eaurouge.sweets@gmail.com
営業時間 10:00~19:00
定休日 第1, 3月曜日、毎週火曜日
駐車場 有り(1台分)
ご予約 定休日を除く前日までの営業時間内
Facebookページ https://www.facebook.com/eaurougesweets

味のくらや

「和風チーズ饅頭」という名前の、チーズ饅頭は、なんと!?黒糖を使った「蒸しパン」の生地、なんです!

「和風チーズ饅頭」は通販がないので、お店に行って購入する必要があります。

  • 住所(本店):宮崎県宮崎市谷川2-2-28
  • TEL:0985-51-1147
  • レマン店 ・きマチ1丁目宮崎・宮崎空港ビル売店
    コチラの3店でも購入可能です

味のくらや

あいもこいもカフェ

ニッポン全国ご当地おやつランキング2014に、宮崎代表として都城市の「あいもこいもかふぇ」のチーズ饅頭が出品されました!

東京・有楽町の特産品販売店で販売し、常にランキング上位!納品のたびに完売する人気ぶりだそうです。

本格カレーと手作りスイーツの専門店『あいもこいも』のサクサクの洋風生地にさっぱりしっとりのクリームチーズをやさしく包んだおいしいチーズ饅頭です。

  • 住所・アクセス 宮崎県都城市上川東1-2-6 都城駅から徒歩5分
  • 営業時間 月: 11:00~15:00 火~日、祝日、祝前日: 11:00~15:00 18:00~22:00
  • 定休日:不定休

菓子工房そらいろ

宮崎市内から北へ2時間程行った場所、高千穂町にある、お菓子屋さん「菓子工房そらいろ」のチーズ饅頭。

濃厚感のあるクリームチーズをサクッとした生地で包んだ「おひさまチーズまんじゅう」

見た目からもわかるように外皮はサクッとしたクッキー生地です!

菓子工房そらいろには他にもオリジナルの「大人のチーズまんじゅう」という商品があって、

  • ブルー:ゴルゴンゾーラ
  • レッド:ゴルゴンゾーラ+都農町の「ごくとま」を使ったドライトマト

これらがブレンドされた、チーズ饅頭が販売されています。

ちなみにこのお店は「秘密のケンミンSHOW」でも紹介されたようです!

大人のチーズ饅頭はワインなどのお酒に最高に合うと評判です!

「菓子工房そらいろ」はネットショップもあるので、オンラインからチーズ饅頭を購入できます。

  • 住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1050番地
  • TEL:080‐9243-9606
  • 営業時間:am7:00~pm6:00

         (季節により多少異なります)

  • 定休日:不定休

菓子工房そらいろ

お菓子の弥五郎

宮崎県民も足をはこんで買いに行きたくなる「焼きたてチーズ饅頭」は絶品!

観光地青島にある「お菓子の弥五郎」では、できたてのチーズ饅頭を実演販売しています。

ホクホクの焼きたてチーズ饅頭は、実演の臨場感も加わり最高においしいですよ。

クリームチーズには豆乳を使用しているので、クリーミーだけどとってもさっぱりな味わい!

青島周辺を散策する際にはマストな一品!お土産にも人気のチーズ饅頭です。

  • 住所:宮崎県宮崎市青島2-12-17
  • TEL:0985-65-0238
  • 営業時間:9:00~17:00

  • 定休日:12月30日、台風の時

お菓子の浩屋

宮崎市内にあるお菓子屋さん、「お菓子の浩屋」のチーズ饅頭。

コチラはしっとり生地の、洋風チーズ饅頭で、植物性のチーズを宮崎産サツマイモの生地で包み込んでいます!

饅頭生地に練り込まれたさつま芋ペーストが「しっとり」感を演出しています。

一口食べると、ケーキのような「洋風」の味が口の中に広がります。

結構「お菓子の浩屋」のチーズ饅頭が好みという方もいらっしゃるようですよ。

  • 住所:宮崎県宮崎市松橋2丁目9−24
  • TEL: 0120-048-168
  • 営業時間:9:00~20:00

  • 定休日:不定休

宮崎名物チーズ饅頭のまとめ

宮崎名物チーズ饅頭について特集しましたが、いかがでしたか?

記事を書いてて自分でもものすごく食べたくなりました!今回ご紹介したお店全て食べ歩きたいくらいですw

通販で購入できるチーズ饅頭もありますが、お店に直接買いに行かないと食べられないチーズ饅頭も結構あるので、ぜひ足を運んで自分好みのチーズ饅頭を見つけてくださいね!

それではまた!

その他の新着マルシェBlog

▲トップへ